MENU

 3つの出会い系サイトを使ってパパ募集をしてみたのですが、やりとりを始めることもできて順調に交流を進めることができました。
その中で北欧家具のお店を経営していると言う40代の男性は、私の夢を凄く理解してくれる人でした。
「自分も若い頃から店を持ちたいって思っててね、だから君を見るとついつい応援したいって気持ちになってしまうんだよ。
毎月40万円の支払い、月に4回程度は会って欲しいんだけれど」
こう話してくれた人と待ち合わせすることになったんです。
初めは怖いだろうからと昼間ランチを一緒にすることになりました。
ホテルのラウンジで待ち合わせになって、そのホテルの中にある高級なお店に連れて行かれ、ドキドキとした気分でランチタイムとなりました。
私の夢をとても熱心に聞いてくれるし、理解してくれる人だったのでした。
気持ちの整理がつくまでは待ってあげるからって言われて、返事は後日で良いと言われました。
でも私の気持ちの中ではすでに愛人契約をするって決まっていたんです。
この人の安全な人だったし、本当のお金持ちだったので、思い切って関係を作ることにしてしまいました。
毎月40万円の支給をしてもらうことができて、それをちゃんと貯蓄するようにしています。
自分の夢であるアンティーク雑貨のお店を開業するためにも、この人との関係はとても重要なものなのです。
決していやいや付き合っているわけでもなく、私の応援をしてくれるので本当に精神的な部分も助けられているって感じです。
経営のアドバイスなどもしてくれるし、甘えることもできるために、これからも頑張って夢を追いかけていけそうな気がしているんです。
出会い系サイトを利用してパパ活をし、実際に素晴らしい相手と知り合うことができました。

見事に愛人契約を成立させることができて、夢に向かって前進中です。